ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

先週のこと、楽屋さんから携帯に
「来週火曜、あるスタッフ宅に上がり込み、近所迷惑になるくらい騒ぐラストレイブをするのですが、
それに参加する職人を募集しています。」というメールが。
迷わず、参加出来るのならさせて下さいとメールを返す。

                                                                                                                                                              • -

そして、それから数日。昨日がレイブ決行日。

昼、渋谷で吉田アナのラストブラリサに行き、
その後、友達のなつと予約したアルバムを買う用事を済ませた後、
楽屋さんから教えて貰った都内某所の某駅へ。
駅に着き、楽屋さんにメールし、電話がかかって来る。
電話で誘導され、本間さん宅を発見。
インターホンを押し、ドアを開けると山積みのゴミもとい物だらけの部屋から人の声がかすかに聞こえる。
物を避け、かき分け家に入ると、すでにアサリさん、チャーリーF吉富くん、楽屋ニュースさんが来ていた。

初対面のアサリさん、吉富くんに挨拶を済ませた後、
3人はどうやら座って鍋が出来るよう片付けをしてるらしく、
いろいろ物をまとめていたのでボクも手伝う事に。

本間さんの部屋は汚く、または物が多すぎる為、片付けるのに四苦八苦。
いつ履くんだという位ある靴、弾く暇あるのかと疑いたくなる程あるギター、
給料全てを注ぎ込んでるっぽいと思わせる数があるCDなどなど片付けてもキリがない。
珍品も数多く(スタバの水筒に陰毛が付いた名刺が貼ってあったり、珍品とは少し違うかもしれませんが、手塚治虫モデルのゲームボーイポケット、弦がないギターなどなど)一同、困惑。

そんな中、シオンジュニアさんと小さな巨人君がやって来る。

人数も増え、片付けも少しはかどって来たが、座れそうなスペースがなかなか出来ない。
皆で話し合った結果、部屋にあるベットを横にしたり、冷蔵庫を外に出したりしようということに。

片付けもやや一段落し、皆で買出しに。
スーパーへ行き、ボクと吉富くんは鍋や箸、皿、掃除する物を買い、
楽屋さん達はなぜかおでん4人分を買う。
ただ、4人分じゃまずいだろということでコンビニにより、弁当、おかし、ジュースを買う.

店から出て、さあ帰ろうという時に石川さんから楽屋さんに電話が。
石川さんによると今からLFに来て、PHSとテレビ電話を取りに来て欲しいとのこと。
時刻はすでに8時近く、某所からお台場まで往復し、約2時間。
放送まで間に合うかどうかというギリギリな所。
早く言ってくれれば良かったのにと思いながら本間さん宅へ戻る。

本間さん宅へ戻ると高柳さんがスーツ姿で待っていた。
(卒業式だったみたいです。)

高柳さんも加わり、誰がお台場まで行くかと話合いになり、
吉富くんが誰も行きたくないという空気を察知し、ヤバイと思ったのか挙手。
ボクも吉冨くんにつられる様に付いて行く事に。
石川さんに会いたかったのもあるが。(^−^;

本間さん宅の某所の某駅から電車を乗り継ぎ、1時間かけてお台場へ。
道中、吉富くんと自分達の話やラジオの話などをして仲良くなる。

お台場へ着き、楽屋さんに教えて貰った石川さんの番号に電話。
石川さんが電話に出て、緊張。
石川さんから「受付で第一会議室にいる福田さんをお願いしますと言って」と説明を受け、電話を切り、LFへ。

久々のLFの余韻に浸る間もなく受付の人にお願いして、
パスを貰い、福田さんのいる階へ行く為、エレベーターに乗る。
初エレベーターでそわそわ気分。

エレベーターのドアが開くとそこには福田さんが。
すらっとした感じのイメージそのままで少し驚きながら、
とある部屋へ案内され、ミキサーの大沢さんも登場。
ボクと吉富くんは電話や中継の説明を受ける。

説明が終わり、大急ぎで本間さん宅へ舞い戻る。
ラッシュが被ったせいで、電車はぎゅうぎゅうで汗、
いつ電話が来るかわからないとうことでも汗を出しながら、
放送開始10分後に本間さん宅到着。
エビスマンさんが仕事が速く終わったのか合流していた。

持ってきた、カメラとPHSの説明を皆にするが疲れてて、あまり覚えておらず不安に。

                                                                                                                                                              • -


そんなこんなで最初のレイブ中継がやってくる知らせが。
各自の自己紹介という形で行こうと言う事になり、中継スタート。
楽屋さんから始まり、アサリさんと来て、ボクに。
何も言う事を考えてなかったんで普通に行くか〜と思い、西川さんと喋る。
喋ってる内になんかカーニバボォウって言いたいなと思い、
タイミングを見計らってカーニバボゥと言ってみる。
ボクの番が終わり、次の高柳さんにバトンタッチ。
ボクが喋ってる間にどうやら広末さんもやって来てこれで勢ぞろい。
その後、吉富くん、巨人君、ジェニュインさん、シオンさん、エビスマンさんと続く。
そこで一回目の中継終了。


                                                                                                                                                              • -


酔った広末さんの相手をしつつ、なんでこんなに酔ってるのか聴くと、
大学の先輩の送別会だったそうでかなり飲んできたとか。
先輩が辞めて悲しいと叫ぶ、広末さん。
(広末、広末言ってますけどもうファンじゃないんですよね。本人。)

テレビ電話をちゃんと写せと楽屋さんが福田さんに怒られなど、
慌しい中、2回目の中継へ突入。

吉冨くんが得意のギターでなんでだろうを弾きながら、
皆思い思いの本間さんの家で感じたなんでだろうを述べる。
ボクは普通にこの場にいるのなんでだろうと思ったので率直に言いました。
他の皆さんは結構ひねりつつ真実を述べてたけど。

2回目の中継終了。


                                                                                                                                                              • -


と同時に。ゆっくりシオンさん、脱衣。
びっくりする程、細い噂のセクシーガイ。
準備が整い、シオンさん風呂場へ。

次の中継が来るまでシャワーを浴びるシオンさん。
皆何をするか考えたりして黙ってたせいか、いやらしくシャワーの音が響き、
ラブホテルにいる気分。
皆で話合いながら、西川さんの二本柱のコメントを受け、
スイカ割り、シオンさん入浴、そして酔った広末さんと吉富くんが話してるのを見て、
これで行こうと三本柱が決定。

3回目の中継突入。

ゆったりと風呂から出てきた生まれたままのシオンさん(21)をテレビ電話のカメラに納める。
どうやら股間以外はばっちり見えたようです。

続いて高柳さんがピコピコハンマーを持ちながら、
バンバンとスイカではなく床を叩く様を撮影。
スイカと近くにおいてあったボクの午後の紅茶のペットボトルが少しへこむ。

最後に広末さんと吉富くんの語らいを撮影。
聴いた人はご存知の通り、絶叫する広末さんに一同爆笑。
普段は電話のまんまよく喋るけど腰が低くてやさしい人なのでギャップが凄いからとにかくウケました。

シオンさんに電話が渡り、クラッカーの紙ふぶきみたいなのを肩に乗せ、
即席土屋礼央の完成。
熱唱するシオンさんこと噂のセクシーガイ。

ここで3回目の中継終了。


                                                                                                                                                              • -


福田さんから楽屋さんにエンディングまでゆっくりしてて良いよと言われ、
石川さんと西川さんの涙、涙の話をしんみり一同で聴く。
何人かは感動で目が真っ赤に。
ボクもうるっと来てしまいました。

エンディングも近づき、最後の中継へ。

一同、流れを壊さないように感謝の言葉を述べようとしたが、
感動し過ぎたのか打ち合わせをすっかり忘れ、ぶっつけ本番で言ったせいか、
やはりバラバラ。
やっちゃったかなと思いながら、放送終了。


                                                                                                                                                              • -


終了後、福田さんから楽屋さんに良かったよと電話が。
また本間さんから軽い抗議の電話も掛かって来る。
スタッフのどなたかがエビさんに代わってくれというらしく楽屋さんがエビさんに電話を渡し、
そこからスタッフさん全員から代わる代わる電話責め。さすがエビさん。
電話も終わり、一同ぐったりしながら話を始め、
グローバーさんのウラナイを聴くものの、誰1人聴いてる感じがしない。
その内高柳さんが昔のさわっちゃいや〜んの時のテープなどを持ち出し、
それを流しながら再びトーク。

この後、どっか行く?という話が出たが結局うやむやになり、
引き続きだらだらと身の上話、西川さんの握手会の話、音楽の話、
ラジオの話、改編の話などありったけのことを話す。

話も一段落して来た所で、高柳さんが寝始め、(卒業式もあったし疲れたんでしょう。)
広末さんと吉富君がどこかへ行ってしまう。

残った6人で今度はハロプロの話、今日のレイブの話などをして、気が付くと午前3時。
次第に皆壊れ始め、楽屋さんとエビさんがかなり黒い話を始めたり、
花火を始めたり(アルコールランプみたいなの)、
戻って来た、吉富君、広末さん、楽屋さんがaikoは良いだの、ゆずは良いだのと言い始め、
3人でゆず、aikoの歌を歌い始める。
その間、シオンさんとジェニュインさんはウトウト、ボクと巨人君はぼ〜っとしながら、
3人の歌にツッコむ、エビさん。

夜が明け始め、そろそろ始発も動き出す時間になり、
一同帰る準備をし、片付けや食べてないおでんなどをどうするかという話になったが、
おでんは本間さんの為に置いて行こうと放置決定。

始発が動き出し、それぞれ皆、帰路に着きましたと。

とにかく濃い長いレイブでした。
普段から仲良くさせて貰ってる方とさらなる友情が深まり、初めて知り合い仲良く出来た方も居て、
収穫も多く、尚且つ放送で楽しんで頂けたようで
(と信じていますが、そうじゃない人すいません)
良かったです。あ〜疲れた。


人気ブログランキング