ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

軽くオールナイトニッポンを振り返る

ニュースやネタでもないと振り返ってしまう過去のことw
彼氏や彼女がいないと昔の好きだった人を思い出すが如くw
今がつまらないから楽しかった頃を思い出す。脳みそはよく出てきますねw
何を言ってるんでしょうかw


8年9ヶ月でしたっけ?やっていたのは。
(月曜二部→金曜一部二部→金曜一部→火曜SUPER→月曜一部)


ラジオっていうものに当てはめこまれてるとはいえ、
西川貴教という人間の歴史とも言えますよね。
作品とも言えるから著作権とかの問題はあるにしても音源やネットのコンテンツとして売り出せば、ぼくみたいな層は買うんだけどなw


個人的に振り返ると全体的には好きとは言えます。
ただ、純粋に面白かったと言えるのはキャラクターと番組の方向性ががっちり噛み合ってた、
月曜から金曜まで。


曜日と時間帯が変わってから、私生活やT.M.Revolutionの活動がほとんどない時期で
そのフラストレーションが溜まってるのか、急に真面目な話をされた時、
構成作家の石川さんのカラーが強く出てきてしまって、西川さんが飲み込まれてる時などw
(知ってる24時の感覚がフィードバックされてる?とすら思った)
火曜SUPERは一番評価されてるのかもしれないけど、
ぼくは初期と後期の色が違い過ぎてあまり好きじゃないですw
カオスの海に入れなかったw
仕事が忙しくてほとんど聴いてないから今聴くと違う感想になるかもしれませんがw
でも、なぜか投稿はしてましたw

そういえば、火曜からですよね?
T.M.Revolutiuonの西川貴教のオールナイトニッポンと言わなくなったのは。


月曜はもうそれまでに培った体力と愛情だけで番組が動いてるように見えたw
面白さは別として、もがいてる姿が悲しく見えたりもしたけど、
西川貴教という人を一番感じてじっくり聴いてたのはこの時だけだったかもしれない。
最後の方に石川さんが復帰して、西川さんが月曜で作った土台に手を加えて出来た形は感慨深かった。
でも、裏にダメ人間にスポットを当てるプロみたいな人がいる中で、
ライトにダメなことを面白がる西川さん達っていう構図は始める前からわかってたとはいえ本当に失敗だったと思う。
だから、当初路線を変えてしまったんだろうけど、リスナーが求めることと本人のやりたいことはそうじゃないっていうw
かといって他の曜日に行ってたらどうなってたかw
いろいろ言いたそうだったけど、終わるべくして終わってしまったのかなと解釈してますw


自分の年齢によって感覚が変わっていっているというのもあるので正当な評価は難しいと思いつつ書いてみましたw
ここまできてなんだ!って話ですけどw
d.b.sの関東校、関西校の人達でも多分評価は分かれるんじゃないでしょうか。


振り返ってみて思うし、常々ぼやいてることですけど、
西川貴教という人材をラジオ業界の人は使いづらくてもほっとかないで欲しいw
いろいろと問題はあるにしても。



【スポンサーリンク】



人気ブログランキング