ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

西川貴教の超!A&Gミュージック+プレミアム


もうリピートはないのかな?
とはいえ、どこかで聴けないこともないのかしらどうなのかしら。
全部の書き起こしはテレビに比べると大変なので気になった箇所を抑えていきます。



「どうも。こんばんわー2010年ねー明けてもう1ヶ月経つ訳ですよね。」

ちょ。入り方がもうレギュラーのラジオさながらじゃないっすか。西川さんw


鼻声気味の西川さん。
2010年明けて1ヶ月経つけど早い。
何かやったことはあるか?全然ない。
毎年思う。1年間早いと。歳を重ねると1年の感じ方が短くなってくるけど本当なのか?この先どうなるんだw


すらすらと喋ってく中、気付きました。西川さん。
ここまで2分半。


「言うの忘れてた。西川ですw」


■タイトルコール明け。


「ほらーもう。あのねQR文化放送)で喋るのがあんま慣れてないのでw
 ついね。自己紹介をこんなタイミングまで伸ばしてしまって非常に申し訳ないw」

びっくりする程、聴いてて違和感がないw



「この調子でなんだったら、QRで。レギュラーもね。もうね。ニッポン放送での禊も終わったかなんていう風に思ったりしてるんですけどもw」


「淳もやってますもんね。ロンドンブーツの。あのーそうなんですよ。あの移籍組って言うんですか?
 あのフリーエージェント中で、随分長いフリーエージェント中なんでw良かったらこの機会にw」

まだ始まって4分も経ってないのに期待を裏切らないっすw西川さんw



文化放送にコメント以外でなかなかお邪魔する機会があまり無く、
おかげで西川さん側のスタッフが浜松町(文化放送がある)で迷ったw


アルバムのプロモをしつつ、バックに流れている蒼焔 -SOUEN-と BASI、サッコン、FUNKYMICのお三方を含めた韻シストについて紹介。
一辺で3人のMCと絡むことが無かったから楽しかったんだとか。


曲紹介。
PINEAPPLE ARMY。



■曲明け。


「この時間帯にこうやってお話させて頂く事になりましてありがとうございます。
 あのーいいんですよ。あの、もうすぐこれから4月ですし。編成も忙しくなる時期でしょうからw
 ぼく空いてますよーwということで。そこだけをね強調するまでもないんですよ。何を強調したいかと言いますと!」

ということで再びアルバムのプロモ。
T.M.Revolutionというとあいつね!となるだろうけどabingdon boys schoolとなるとピンと来ないかもしれないだろうと、
バンドについて、各メンバーについての説明。
各メンバーとの出会いやバンドをやりたかったという経緯、アルバムのタイトルのことはよく語られているので割愛しますw
気になる人はググるかオフシャルかなんかを見れば事足りるんだぜ!w


そんな話をしつつ、2009年はシングルが多かった。
ゲームやアニメとのタイアップも多かったから曲を聴けばあれの!となるかもしれないと、リスナーもしっかり意識してますねw


■カンペらしきものが出たのか


「アニメやゲームについてトークをして下さい?さすがだね!
 語りたいことは山ほどあるんですけどーあのー実際あのーぼくヨーロッパツアーとかもありまして、
 10月改編のアニメをダビングして追いつけてないっていう・・・」
 


全部チェックしてるってことなんでしょうか?
それだけでも凄いっすよw
ぼくは全然見れなかったっつうのに。


春からの改編が気になる。
劇場版の方へスイッチが入ってるけど、U局でのお遊びも欲しい・・・
って、語ると止まらないからと自ら制止するw

ゲームはバサラ3が気になる。さりげなくTMが主題歌なんて話もと挟み込むw


曲紹介。
STRENGTH.。



ストリングスから2009年はスタートした。
ドラマとかなんでもそうだけど、依頼されてから書き下ろす場合もあるけど、
元々古くからあってデモテープを聴いてもらったと。


楽曲提供についていろいろと意図があったり、受け取られたりするんだろうけど、
自分はあくまで趣味w
設定資料が早く読めるしw


「ぼくは単純にアニメ好きのただ趣味でやってるから。」w

「仕事として割り切ってないw」

「そういう意味で、逆に言うと自分が気に入ったというか、いいなと思える作品じゃないとやんないですね。」w

「やる時、必ずどういう内容ですか?そういうところシビアに精査させて頂いて・・・」


うまく作品とリンクしていて、尚且つアニメに完全には染み付いてないように見えるのは西川さんがアニメやゲームに理解があるからなんですかねえ。やっぱ。


ここからリリース時期を振り返りながら、当時のニュースについて少し触れていく形で進行。
かおる姫のビーチバレーの話題に触れながら、自分のハンドボール部時代のエピソードを。
屋内スポーツと屋外スポーツの格差をw



曲。
JAP。


バサラを始め最近は時代劇ブームだと。
政治経済が不安定な分、昔の人の豪快さに憧れてしまうのかなあと分析w


滋賀の話をするとふるさと観光大使をやってるせいか知事になりたいのかと言われるw
ソニーのヘッドクォーターしか狙ってないw


ゲーム繋がりでモンハン、そしてValkyrieについて。
モンハン、wiiのやってないでしょ?w課金がねえw
と、さらっと言っていいのかわからないことをw


曲。
Valkyrie -Lioleia Mix- 


リリース時期が夏に入った為かマッチアップの話題へ。
先程話が出た淳さんのジュアルケービーにも触れつつ。
これまでのマッチアップの皆勤賞なんだということなんかを。



曲。
キミノウタ。


これまでのアニメのタイアップは原作などもあったけど、
オリジナルだわ、社会派だわ、リスクしかないw
でも、しっかりしたお話だったとフォローw


イナズマロックフェスの話。
琵琶湖しかないのに人が集まるのがミラクルw
計画から実行まで1年足らず。無理とも言われたけど実現出来た、どうこれ?
気持ちにちゃんと残ったイベントで良かった。
出来れば続けて行きたい。
改めて地元で家族にやってきたことを見せられた。
それだけじゃない、世の為、人の為なんて考えたことなかったけど、
そういうものの媒介になれるんだったら・・・ということを考えるようになった自分のテーマソングだったかもしれない。
と、


曲。
From Dusk Till Dawn。



DTB1stも主題歌だった。
DARKER THAN BLACKボンズらしい作品で好き。
カウボーイビバップの流れを汲んでるような。菅野さんも音楽やられてたりして。
初回を見たのをファンクラブの日記に書いてたりしたのは覚えてるけど、しっかり見てるのはさすがですねw
なんとなく西川さんの好きな世界観の作品だろうと思ってたし、タイアップ、普通に嬉しかったんだろうかw



1年ゲームとアニメにお世話になった。


そういや、エヴァ見てない。
DVDはいつ出るのか。


日本テレビさんが版権を御買いになって。
ジブリガイナックス
この期に及んでメガネっ娘を出す。うまいよねってw
こういう所をツッコむのがその辺りのアニオタ有名人との違いですねw



その後のV-ROCkやヨーロッパツアーなど怒涛のスケジュール。


「辛い以外ないw」


「(何も知らない友人から)お前大丈夫?ネットにお前が生き急いでる件ってスレッドが立ってるけどw」


↓ちなみにこちら。リンク失礼します。
http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-1045.html


西川さん知ってたのかよw

「これ(スケジュール)a.b.sだけのことですからねw」


この間にTMちゃんとかもいたりする。
もうよくわかってないw
性格としては止まってるのは嫌みたいだと。


今年も実りある年にしてきたい。



そういった意味では春の文化放送の改編が気になる!」w

曲。
and I love...。


ツアーのお知らせの後、曲紹介。



「テンポがあるのにバラード。何言ってるかわかんないでしょ?」


潮騒。


続けて、ジングルを挟み、Siren


曲をバックにエンディング。
告知を再びしつつ、


「まーホントに、あのーまあ、今年一年間またね。
 2009年以上のすばらしい年にしていきたいなと思いますし。
 まね、ホントにまたいいお付き合いがね!ホントにね。2010年は。ね?皆さんと出来ればいいなと。
 んもー、皆さんって言ってもいろんな意味よ!勘違いしないで!
 聴いてくれている皆さんと!編成と仲良くしていきたい。
 そんな気持ちで一杯でございますw」


最後にミュージカルの告知もして、


「また!また!この局で御会いしましょう!」w

プロモーションだとしても時折、「あの」西川さんが出てきて面白かったw
1人だとイキイキとしてますよね。
ファン以外の人にもわかりやすいアプローチしてたような気もするし、
本当に春から考えてくれないでしょうかw



【スポンサーリンク】



人気ブログランキング