ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

T.M.R. LIVE REVOLUTION '15 NHKホール2日目 MCメモと感想













このツアーの参加も3回目。見る席は3階。
ということで、ステージをじっくり眺めながら楽しんできました。


見る度に増してるバンドの練度。こなれてきた感。
変化しつつあるアレンジにもう2ヶ月経ってるんだよな〜としみじみ。
最初はサポメンさんが2人変わって、音楽的な変化はどうなんだろう?と思ったものですが、
良い意味で変化していますね。


今回のツアーの楽曲やアレンジのイメージを総合すると、
自分の中では「柔」という感じがするんですけども、
それを表すのにピッタリという感じがします。現在のバンドは。


以前までのバンドだと「剛」という感じで、
今回のに当てはめると少し浮いてしまう気がしました。
皆さんプロですので「柔」なことは出来るのかもしれませんが、
様々な事情もひっくるめて、考えると、今回の形は正解だったと思えます。


そんなバンドを通して、グングンと西川さんの現在の音楽趣向が現われていて、
すごくグルーヴ感の強いアレンジが多いこと、多いこと。
で、お客さんの反応が比較的良好だからでしょうか。
「今回のツアーはすごく楽しい。」「楽しんでる。」と西川さん。
笑顔とシャウトがすごいすごい。
人間好きなことを出来て評価されると、
こんなにも輝かしい顔で笑うのか?叫ぶのか?と思う程に。


45歳のロック少年がキラキラした笑顔で歌う姿は眩しくて目が潰れそうでしたw


3回見ただけでも楽しそうなのだから、今回のツアーは本当に楽しいんでしょう。


また「檀家」「濃い目」「信者」と言われているコアなファンの方々が中心になってライブへ訪れているからか、
盛り上げよう!楽しもう!って意識の強い方々が会場の空気を作ってる部分が大きくて、
それもライブが、ツアーが楽しい要因の1つなのかもしれません。


割と古参の人が多いと、慣れてしまってるからか、マンネリ感みたいな物が出て、
変な空気が流れてしまうこともあるとは思うのですが、
そこはうまく西川さんが飴と鞭でコントロールしている気がしますし、
お客さんも空気をしっかり感じ取って盛り上げている。
良い相乗効果が出ている気がしますw


「ライブは皆で創り上げるもの。」「お前らは(ライブを創る)仲間。」という西川さんの言葉が本当に体現されているので、それも楽しいんでしょうか。


開始から、少しずつステージの西川さん達とお客さん達の感覚がリンクし始め、
それを察知したのか西川さんが「歌え!」とお客さん達に参加を施し、
徐々に1つになっていく西川さん達とお客さん達。
後半にはピッタリ1つになって溶け合ってるような雰囲気が漂い、
最後のアンコールの2曲ではほとんどのお客さんが歌っていて、
見事に1つになっていました。


座間の時はアンコールに大胆なことするな〜wと思ったものでしたが、
このような形に着地するようになるとはツアーはわからないものですねw
だから面白いというのもあるんでしょうけど。


19周年。来年20周年ということで、各地を廻りながら、
ファンの気持ちを確かめつつ、現在の西川貴教は、T.M.Rはこうだよ!と表現して、
互いに楽しめてるってのは幸せなことでしょうし、
西川さんにとっても、ファンにとっても「天」にも登るような気持ちになれるツアーなんじゃないでしょうか。


行ってないという方、興味のある方は是非。
…テレビやラジオでしか知らない方、ライブの西川さんは面白いですよ。あと歌がうまい。


【スポンサーリンク】



人気ブログランキング