ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

私事をいろいろと

記事一本、長々書くまでもない物をつらつらと。

隠岐島千景の大いなる野望おもしろいですよ


隠岐島千景の大いなる野望 高校生たちが銀行を作り、学校を買収するようです。 (ダッシュエックス文庫) | 須崎正太郎, 一葉モカ | ライトノベル | Amazon.co.jp



タイトルやアマゾンのリンクからもわかる通り、ラノベです。
で、表紙の女の子が着ているのはセーラー服ってことからわかるでしょうが、学園が舞台。
主人公とヒロインたちがキャッキャッウフフな展開も抑えていて、
おお!ちゃんとしたラノベな匂いがプンプンしますけども、
ラノベをあまり読んだことがないぼくでも他のラノベと違うなと感じたのは、
主人公がとある理由で学園を追われ、その学園に戻るために仲間達と銀行を作り、
学園を買収して戻っちゃおう!というのがメインのお話だということです。


ぼくのイメージですが、ラノベって、創作、空想ということで、
美少女とキャッキャウフフしたいとか、異世界で剣振るって俺TUEEEな気分に浸りたいとか、
現実からあえて遠ざかる物が多い気がしているのですが、
この作品は現実の匂いがプンプンします。
お金・銀行・町興し…出てくる金額とかはある意味現実離れしていましたけどもw


そんな現実に遠い物が求められるところで、
現実に近い物で作者の須崎さんが自身の銀行勤めの経験を活かして、
ガツンと勝負している感じが伝わってくること、
文章の読みやすさ、キャラクターの個性の良さ、挿絵のかわいさなどなど。
魅力が溢れていて、ラノベ童貞がこれで良かったな〜と思わされる作品でした。


難しい専門的な話も出てきますが、
お話はホント、シンプルでサクサク読めます。
オススメです。
あと読み終わった後、千景のようなパートナーが欲しくなります。


それと作者の須崎さんはブログもやられてます。
基本的にご飯のお話が多くて、夜中に見るのは注意が必要です。

行きたいなあ…福岡。
ライトノベル作家 須崎正太郎のブログ



■やる夫がラジオのハガキ職人になるようです


やる夫がラジオのハガキ職人になるようです その2


書いてます。前言いましたっけね?…まあいいか。
特に隠してる訳ではないですが、ググればぼくのnoteのヤツが引っかかるし、いいかなと。
ツイッターでもツイートしてますしね。


以前、noteでまとめてた物を知人に勧められ、
新たに書き直した物を投下し始めました。


自分の10〜20代の頃の実体験をベースに作っています。
たぶんそんなに長いお話にはならないと思いますので、
リアルで追うのも良いですし、
完結してから読むので良いのでお時間があったら宜しければ。


いや、しかし、スレの書き込みやまとめてくれてるサイトさんのコメント欄を見ると結構読んでくれている方がいてびっくりしてるですよ。
自分の昔話なんて面白いのかな〜なんて思っていたので。
ありがたいことですです。
これ投下したことで何か新しいことに繋がったら面白いな〜と思ったりしています。


ちなみにこのブログは七話の書き溜めが進まないので気晴らしで書いてます。
…実体験がベースなので話の流れは簡単に浮かぶんですけど、
細かいところやセリフが浮かばないんですよね…
創作出来る人はすげえなあ…もう。

■スポットライトでまとめた西川さんネタ


大体月一ペースでまとめてますが。


spotlight-media.jp


spotlight-media.jp


他、ぼくの書いた記事のまとめです。宜しければ。


シーブックたけのりさんの記事 | Spotlight(スポットライト)- 心うごかす、新発見を



■今後の予定

市川のライブの感想と止まってるちょこナイの書き起こしのまとめの記事を投下する予定です。
あと天の感想書いてないっすね。アルバムの。それもその内やろうかなと。




【スポンサーリンク】



人気ブログランキング