ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

T.M.R. LIVE REVOLUTION'16 -Route 20 5月13日横須賀公演初日の西川貴教のMCまとめ

ネタバレ要素は省いたMCのまとめです。


「今日はオレじゃねえぞ!お前らの誕生日だかんな!」


「さあ。今日のパーティーは始まったばっかり。」


「2016年の…5月の13日は…お前らと過ごすって決めてたんだよお!」


「18年前やったこの会場に。生まれて初めてやった47都道府県全県ツアーのこの会場が。横須賀だった!」


「あの時見えなかったモノを…お前らに今日見せてやるよおおおお!」

「今日。2016年。5月13日。…仏滅w」


「20年前と同じ日です。」


「…しかも13日の金曜日!w」


「そう…いろんなものが巡り巡って、いろんなもの背負った今日。横須賀あ!」


「いや。もう…オレ、半分以上歌わなくていいんじゃないかと思って…w」


「…良いですw 凄く良い…w」


「今までもね。何公演もやらせてもらいました。…でも、こんな歌うか?w」


「大きめのカラオケボックスやないか!w」


「これが年末まで続くと思うと…サイコーです!」

「ここしばらく一連のこと。皆さんおかげで楽しく過ごさせてもらってます。」


「…でも、うちの飼い犬のストレスはマックスです…!w」


「所定の場所ではないところで、目一杯ウンコをしていますw」


「家に帰って1番最初にするのがカチカチのウンコをティッシュにくるむw」


「もうね…ホントになんとかしてw」


「大体、20周年を祝ってくれてるの元嫁くらいでした…w」


「大きな声で祝ってみようか?…20周年のPUFFYに向かって?」


客「おめでとうー!」


「豊洲ピットでツアーのファイナルだそうです。…行かなくていいw こっち来いw」


「…ツアーが迎えられたこと。今日この日が皆と一緒に迎えられたことは…ホントに何より嬉しいです。」


「…ありがとうございます!」


「…2020。リリース致しまして。…なんとか首位をキープしております。」


「振り返ってみると。…マスタリング作業しに…そん時ね。改めて1曲目から、40曲目まで聴くんですよ。」


「ホントにね。自分で言うのもなんですけど…」


「バラードが少ないねえ…w」


「ガチャガチャしたのばっ!かり!w」


「同じレーベルのJUJUとか、清水翔太とか、加藤ミリヤとか、いきものがかりとかはほとんどバラードだよw …そんないことないか?…でも繊細に出来てるw」


「イエノミで公開ゲネプロって見て来てんだろ?」


「『ファンの気持ちを考えてください〜?』20年間オレの何見て来てんだよお!


「そんな中途半端なモノ、オレが見せるワケねーだろ!」


「これがオレの本気なんだよ!行けるかあ!」

「あの…皆凄い楽しそうですね。」


「ホント…ボクは…凄いツラいですw」


「今回、このような内容になっていますのは…20年が。バラバラじゃなくて、全部繋がっているんだよっていうのをね。」


「それを思ってもらいたくて…」


「いろんなことを詰め込んでいたら、こんなことになってしまいましたw」


「いろいろ悩んで、いろいろとスタッフとケンカしてしまいましたが…」


「オレの選択間違ってなかったなって思いました。」


「今、自分達に出来ることは少しでもあればと思って。2011年のツアーもやりまして。」


「20周年を迎えた2016年のこのツアーも同じ想いで行うことにしました。」


「…その時と同じ気持ちで特に今日も九州の皆さんに向けて…ちょっとだけでもね。繋がれたらいいなと思って。」


「募金箱を置いてあるんですけど…。」


「(募金活動を)手伝ってくれた仲間を紹介したいと思います!」



(タボくん登場。)

「タボくん…最初の武道館覚えてる?」



「いえーい!」という声が客席からw

スポンサーリンク


「さすがファンクラブイベントw」


「あの時のタボくん覚えてる?…機動力ゼロw」


「それが今見た?…成長って凄いですねw 我々も負けちゃいられません。」

「20年やってきて。バンドからやってきたのだと25年以上ですか。」


「こういうタイミングで…もっと気の利いた言葉が言えたらいいのになって思うんですが…」


「これしか…本当にありがとうございます…」


「ぼくの記憶が正しければですが。20年前の5月の13日は…プロモーションらしいものも、生放送もキャンペーンも何も無くて。」


「自宅であっ?今日CD出てる?みたいな感じで迎えたような気がしています。」


「20年という月日の中で降りに触れて、誕生日とかお正月とかクリスマスとか。」


「そんな夫婦仲はそんなによくないのに…年中行事だけはよくわからない結束力を見せるヤスヒロとカズコのおかげで、そんな年中行事を今は皆と一緒に過ごすことが出来ています。」

「本当に…何よりも…皆様に感謝しながら、今日から1年間、1日、1日を過ごして、25年とか30年とか。」


「皆と楽しく迎えられたらなと思って。直接全国廻りながら…」


「そんな記念日に…」



「この会場素晴らしいです。入れなかったやつ…大きな会場でこの日を迎えられなくてごめん!」



「でも、らしいでしょ?1番大事な時にホールツアーやるんだよ?それがオレだあ!」

「考えてみればそうだった…デカいところでやらなくて。こうやってホールを廻るのがT.M.Revolutionですよねえ!」

「皆のおかげで最高の初日を迎えることが出来ました。ありがとうございます。」



「急にお前誰?って人もw 皆知ってるテイでw」



「ギリギリまでやってたじゃない?」


「何か忘れてるなーと思ったら、そうだね…どっかでメンバー紹介するコーナー作んなきゃだったw」


「あの改めて…ご紹介させて頂きます。」


「ドラムス。山崎慶!」


「ベース。IKUO!」


「えーっとどうする?…キーボード…大島こうすけ!」


「ふふふw 柴さんがねw 『太鼓じゃないよ?って言ってあげて。』ってw」


「ていうかさ。この立ち位置、ゾワゾワすんだけどw(西川さんは大島さんと柴崎さんに挟まれ、真ん中に立っています。)」


「…新しいWANDSですw」


「…そして、ギター!菰口雄矢!」


「そしてギター!柴崎浩!」


「エーンド!おまえらあ!」


「…ありがとうございました!」


「今日も言うぞ?あれを言うぞ?バカのひとつ覚えみたいに…」


「やっぱり言います!」


「また会おうぜ!!!!!」


「ありがとうございました!」


人気ブログランキング