読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

西川貴教のちょこっとナイトニッポン 9/13 ももいろフォーク村でTMNの小室さんと木根さんと歌うはずだったあの曲のカットが決まったのはすぐ?

ラジオ ちょこっとナイトニッポン 西川貴教

オープニング

(タイトルコール後)



「…ごめんなさい。原稿の見落としがあって。ボクもう一度タイトルコールだけもう一度やらせて貰えますか?」



「いいよ。このままでやらせてください。」



西川貴教のォ!ちょこっとナイポニッポンォォォ!」(大友康平風に



石川「はははw」



「ごめんなさい。びっくりしたよね?」



「これ、あの、いつもそうなんですけど、一字一句現行通り話してるんです。」



石川「ふははwww」



「フリートークなんてものは1つもないんですよw」



「そん中で言うと小さくなんですけども。」



「西川貴教のちょこっとナイト、ニッポンの間にフォルテシモが付いてたんですよw」



石川「はははwww 気付かなかったw」



「はいw なんでも、完全にドッグじゃないですかw」



石川「ドッグ?w」



「ドッグのこと言ってるじゃないですかw」



石川「うははwwww」



「強くじゃなくて…フォルテシモって、イコール…2つ並んでるってことは完全にドッグのことなんですよw」



「大友康平のこと言ってるんですよw うんw ホントに。」



「なので。もうちょっと改めてやらせてもらったんですwww ごめんなさいw」



石川「うははははwwwww」



「はい。全然いいw オレだけはw ごめんなさいw」



「ホント、一字一句だけは。これだけはw」



「ボクはキャスター気質っていうか、アナウンサー気質なとこあるからw」



「こぼしちゃったっていう…これで全然。この後の番組が無茶苦茶になっちゃうからw」



「…こんばんわw」



「何度も言いますけど、近況を尋ねられたところで、ツアー中だよ?としか言えない西川ちゃんでございますw」




「ね?w ということで、そんな西川ちゃん。火曜から金曜、ナイター中継が延長しなかった日にライブ直後で汗だくの地下アイドルとお送りしているこの番組w」



「拭いてこいよw …今夜はこのコーナーをお送りしましょう!」



「フリートーク!」


フリートーク

「ちゃん西の身の回りで起きた出来事を思い出に変わるか変わらないかのギリギリのタイミングでお届けしているコーナーでございます。」



「さあ。最近のちゃん西。」



「ね?先程も言いました通り、ツアー中でございます。」



「普通だとね。ツアー入っちゃったら。ツアーだけに。ミュージシャンだったらね、なんかこう…メディアに出る機会よりも、ツアーだし、ツアーやってるよね?」



「まあ…中にはイベントなんかもちょこちょこありまして。」



「こないだ…イベント?…イベントと番組が一緒になってる感じかな?」



「あの〜ももクロちゃんの。坂崎幸之助さんとこのフォーク村ってのがありまして。」



「それの夏の収録のスペシャルみたいのが代々木第一でありまして。」



「それにゲストでちょこっと出るって行って。」



「ようはライブイベントなんですけど、それをまんま生中継してますみたいな感じ。」



「だから、生放送が付いちゃってるワケ。」



「だから、ケツが決まってるから。押せないワケ。」



「そんな中で。1番最初のトップバッターのゲスト。和田アキ子さん。」



「大体、想像付くじゃない?」



「こっからここまでも時間で。こういうこと言ってもらって。終わる訳がないじゃない?」



「ボクは朝、リハーサル行きまして。のべ3曲。」



「自分の曲、で、当日放送になりました。小室さんと木根さんとオレがいて。3人でTMネボリューションっていうね。」



石川「んははwww」



「ご披露しましてですね。」



「で、もう1曲…小室さんがいらっしゃるんで。HIGH PRESSURE、1曲やってTMネボリューション。」



「順番に人が増えてくみたいな。」



「オレ。小室さんが入って1曲。オレと2人で。で、更に3人でネボリューションっていう構図だったの。ホントは。」



「その1曲っていうのが小室さんがいるから、T.M.Revolution。MyRevolution。ね?」



「我がエピックレコードの重鎮。ミーちゃん。(渡辺美里さん)代表曲。」

スポンサーリンク


「これを西川。ちゃん西が歌うっていうね。」



「これもまたね。しかも小室さんと一緒によ?作曲者と。」



「これまた良い事じゃない?企画として。と思って、朝からオレも一生懸命覚えて。」



「んで。昼午後ぐらいには終わって。で、そっから夜までメチャクチャ時間あるから。で、一回戻ったりして。」



「で。何時出番なんで〜つって。」



「で。いよいよ着替えたりとかして。」



「つって、始まったな〜アッコさん出てんな〜、次のアーティスト出て来たな〜つって。」



「始まって10分ぐらい。楽屋にコンコンコンって関係者のその…ADの子なのかな?」



「『すいません。押しが出ているのでMyRevolutionカットでお願いします。』」



石川「うははwww」



「うん…ちょっと待ってー ちゃん西、出るのあと30分から1時間後くらいなんだけど…」



「え?始まって5分で押しが出るってどういうこと?w って。」



「パニックだよね?w 意味がわかんないんだもんw」



「始まって小一時間。例えば2時間の番組だとして、や、押しが5分出てるんですー7分なんですー…わかるよ?」



「2組目のアーティストが今まさに歌い始めたました…7、8分だよ?」



「『西川さん、5分押しが出てます。』理解出来ないよね?」



石川「ぬははwww」



「でも、ちゃん西はそんなところで。」



「ふざんけんなよとか、こちとらね遊びでやってんじゃねえよ。このスケジュール抑えてよ1曲リハーサルやって、なん…ふざけんなよ…」



「一切言わない!」



「全体の押しを…ボクが背負います。気にしないでって。」



「オレ、1人が犠牲になれば…行けって!」



「伸し掛かって来る扉をオレが支えて。行けっつって。」



石川「ふふふw」



「オレのことはいい。行け!って。気持ち…」



「…そういう男だよぉ… そういう男だよねぇ… ハート。ね?」


エンディング

「さあ。お送りしてまいりました。ザ・ボイス。そこまで言うか。」



「今夜もたかだかコピーをミスった部下のOLに対し、そこまで言わなくても…と思うぐらいの全時空をディスるような…w」



「罵詈雑言を浴びせてまいりましたw」



「聴くに耐えない放送でしたね…w ぬははwww」



石川「うはははwww」



「こ 今夜も最後にメールを1通w」



「千葉県松戸市。緑のミカン。」



「『先日、1人でカラオケに行ったところ。隣の部屋の人が何曲か西川ちゃんの曲を歌ってて、牛乳こぼさずにここに注げたぐらい嬉しい気持ちになりました。』」



「あ〜ね。良かった良かった…」



「ね?そういうことw 今夜も最後にメールを1通紹介しました。」



「今夜はこの辺でw またいつかw」



オープニングはウソ。エンディングの最初はたぶん台本のでしょうかw
多忙な中、何本も収録してるとこういうグシャッとした感じのことやりたくなるんですかねw



ももいろフォーク村で5分押したことについては当日西川さんも語っていましたが…
sbtmmdy.hatenablog.com


すぐにカットが決まってたんですねw
生放送だし、アッコさんはトークが長めなので、後々支障が出てきそうwと思いながら、
見ていたものですが…
この後のフォローとかあったんでしょうかね?


出来れば聴きたかったMyRevolutionでしたが、今後歌う機会があると良いんですけどね。