読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

2016年NHK紅白歌合戦 T.M.Revolution西川貴教 紅白ウラトークチャンネル(副音声)出演部分・その② AAAからE-girls、審査員紹介まで。

T.M.Revolution 西川貴教 テレビ

ウラトーク続きです。
昨日の内に終わらせようと思いましたが、無理でしたorz


前回。
sbtmmdy.hatenablog.com


AAA

設楽「AAAだ。」



橋本アナ「AAAですね。」



日村「ちょっと待って。宇野ちゃんすげえセクシーじゃない?」



設楽「宇野ちゃんセクシー。」



日村「肩が。肩出まくりだよ?」



橋本アナ「ホントだ。」



設楽「宇野ちゃん…抗議が来ちゃうんじゃない?w」



設楽「出し過ぎだってw」



「はっはっはw」



設楽「大丈夫?w」



「これもまた後輩が…日高とか。秀太とか、ニッシーとかんね。」



日村「うんうん。」



「男の子達。結構、後輩なので。」



日村「後輩かー」



設楽「AAAは男女混合コンビだから、紅白出ても…」



「そうですねー」



設楽「どっちのグループ?どっち…赤組白組両方出れっからね?」



日村「うん。」



「そうだよー」



橋本アナ「で。AAAが出てる方が勝ってる確率が高い。7割なんです。」



設楽「勝率が高いんだよね?」



「すごーい。それ。」



日村「そっかそっかそっか。」



「じゃ今回は?」



設楽「あ。AAAだ!」



橋本アナ「次ね。お手元のね。タオルを振ってください!」



「ライブで。結構。あの…盛り上がる…曲。」



設楽「これさ。毎年言うけどさ。」



設楽「うちの事務所のお兄さんの。XーGUNの西尾さんって大好きだから。」



日村「そうだね!」



設楽「喜んでると思うんだ。」



日村「西尾さん良かったね!」



設楽「西尾さん見てっかなあ?w」



日村「西尾さん良かったねえ!」



設楽「今年はピコ太郎も出るしさ。」



日村「そうだねー」



「ハリケーンリリー♪」



設楽「ここで回すとさ。全部、橋本さんにぶつかるかもしんないw」



橋本アナ「いいですよ!バンバンぶつけてくださぁいw」



「なーかなーい!」



日村「いやいやいやいやw オレに当たってるんだよw オレに当たってるんだよw」



日村「西川さんもオレに当たってるんだよw」



「イエーイ!」



日村「オレに当たってんのw」



設楽「AAA!」



設楽「あっ。大谷くん!大谷くん!」



日村「ホントだ。大谷選手だあ。」



「ホントだ。」



設楽「やべえ。」



日村「ガッキーもいる、」



設楽「大丈夫か?投球練習しちゃわねえか?w 大丈夫か?w」



「うー!おい!」



日村「うるせえなw」



「ここであります!ここでありますから!」



「ここでライブのヤツ。一度コールがありますんで。」



設楽「ライブで盛り上がる曲なんですよね?」



日村「じゃやろうよやろう?」



「これ次Bメロ入りますからね?」



設楽「ハリケーンリリー。」



日村・西川「オイ!オイ!」



設楽「オイ!」



日村・西川「オイ!オイ!」



設楽「オイ!」



日村「お前違うぞ?w 合わせろ?w」



橋本アナ「…イヤホン取れちゃったw」



設楽「おもいっきりイヤホンw」



橋本アナ「日村さんの…w」



「何やってんの?w」



設楽「引っかかちゃった?w オイオイやっててw」



「はっはっはっwww」



設楽「抜けたら痛かったw」



「…回そう!ハリケーンリリーィ!」



設楽「ポストー!マリ〜♪」



「誰も〜君のようには笑わない〜」



設楽「いいね!皆。会場も回してるよ!」



日村「ホコリが立ってるよw 会場、ホコリが立ってるよw」



「ホコリが凄い!」



設楽「ヤバイ!ヤバイよw」



橋本アナ「一体感がハンパが無い!」



日村「ホコリが凄いよ!」



「ハウスダストが凄い!w」



日村「凄いよw」



設楽「そんなことないよ?w」



橋本アナ「そんなことないw」



日村「そんなことない?w」



設楽「いや。いいね〜」



「いよ〜!」



設楽「盛り上がる曲。ドンドン行くよ。いいね〜」



日村「ちょっと盛り上がり凄くない?」



「皆。ほら。(出演者が)引かずにずっと居てくださるから。紅白のオープニング。」



「なかなかないですよね?」



日村「ホントだね〜」



設楽「このタオル、汗も拭けるからいいよね。」



日村「いいね。」


E-girls

設楽「出た!E-girls!」




日村「E-girlsだあ。」



日村「上に居た?」



設楽「上に居たよ。」



設楽「この今回のセット。凄くない?」



日村「そうだね〜」



橋本アナ「そうなんですよ〜」



設楽「カッコいいよね?」



「皆、捌けた。」



「上もあるんですね?」



橋本アナ「上にもあるんですよ〜」



設楽「今回はデカイ、かまくらをイメージしてるんですね?w」



橋本アナ「そう。かまくらをイメージしてるんです。」



「かまくらなんだ?」



設楽「だから真ん中大仏が出てくるんですよね?w」



「なるほど! はっはっはw」



日村「出て来ないでしょw」



日村「かまくら違いでしょう?わかんないけどもさw」



「そっちなの?w」



日村「そっちじゃないでしょ?w」



設楽「雪のかまくらかw」



「だっははw」



設楽「出た!eggって書いてあるのかな?w」



橋本アナ「E-girls…w」



日村「E-girlsって書いてあるだうよ〜?w」



橋本アナ「eとgは一緒w」



日村「eggはピコ太郎だようw」



設楽「そうかw エコ太郎w」



日村「エコ太郎じゃねえわw」



「エコ太郎?w」



設楽「ピコ太郎はアップルとパイナッポーだw」



設楽「…なんだよw それw ふふふははww」



設楽「出て来たw」



「また来た!またE-girlsの。」



設楽「E-girlsって1人見ようとすると、全然見れないんだよね。」



「いっぱいいるもん。」



設楽「そう。」



「どこ?どこまでがE-girls?」



設楽「全部がE-girls。」



「全部がE-girls?」



設楽「違うわ。後ろの人は違うわ。」



「ほら!」



日村「後ろはまた違う…ガールズでしょ?」



「違うガールズ?」



設楽「あれ?なんか…」



「あ。わかった。CCガールズだ!」



設楽「違うよ!w」



日村「CCガールズはもう…」



設楽「CCガールズは出て来ないでしょ?」



設楽「CCガールズ出てくるのかな?ギリギリガールズとかいるのかな?」



「ギリギリガールズも出る?」



橋本アナ「違う違う違う違うw」



設楽「1人、霊感強い子が居てねw」



「はっはははwww」



日村「いたけどw どういうトークしてんだw 俺達、今w」



「はっはっはwwwwww」



設楽「E-girls見なさいw E-girlsをw」



橋本アナ「E-girls見て下さいw」



日村「見ようよw 早くw」



設楽「E-girlsいいよねー」



「あーいいねー」



設楽「ダンス。キレキレだね。生で見ると。」


スポンサーリンク



「ステキ!ステキ!」



日村「ちょっとちょっと。何人?何人いるよお?」



設楽「スゲエ!後ろ…」



橋本アナ「E-girlsは19人出てる。」



設楽「E-girlsは19人いて、その後ろにもいっぱいダンサーがいるから。」



橋本アナ「これ。あの〜LEDのパネル持ってる人。38人。」



設楽「あのパネルどういうことなの?手で持ってるのになんで光るの?」



日村「なんでこんなことが出来るの?」



「どっから電源を供給してんのか。凄い。」



「あー!あらステキ!」



設楽「後ろに四角い電池入れるのかな?」



「何?単三?単二?」



設楽「あれなんだ?単五くらい?w」



「単五w ちいせえw 単五って何?w」



設楽「カッコいいね〜」



橋本アナ「なんかもうこれ。ラストはダンスのみだから。」



橋本アナ「バッキバキのダンスらしいですよ?」



設楽「バッキバキのダンス見ようよ。」



日村「見よう見よう〜」



設楽「うわもう。見てほら。カッコいいね。」



日村「揃ってるね〜」



「イェーイ!」



設楽「カッコいいね!最後、首をやってさ?」



日村「カッコ良かったあ。」



設楽「カッコいいね〜」


審査員紹介

設楽「…審査員。改めて見てちょっとさあ。凄くない?」



橋本アナ「ね。」



日村「とと姉ちゃん見てたよ〜」



設楽「とと姉ちゃん。」



日村「(高畑)みつきちゃ〜ん。」



設楽「ああ。充希ちゃん。」



日村「今年は大変だったね〜」



設楽「ねっ。」



設楽「ああっ!」



「あらー!」



設楽「辻さんだ!」



日村「辻さーん!」



設楽「あ。出た。どうも。草刈正雄で〜す。(声真似してる。)」




「はっはw 口を大きく開けろw」



日村「古いよw モノマネが古いよw」



設楽「草刈正雄で〜すw」



橋本アナ「ガッキーですよ!」



設楽「ガッキーガッキーガッキー!」



設楽「ガッキー…あれ?髪切った?」



「髪切りましたね?」



「今こそ、タモリさんに言ってもらわないといけない。」



設楽「髪切ったってね?w」



日村「出たよ。翔平翔平。」



設楽「二刀流!」



橋本「試合前には音楽聴きたくなるって。」



設楽「何の音楽聴くんだろう?」



橋本アナ「ね?」



「何の音楽聴くんだろう?」



日村「ね。」




日村「伊調さん。」



設楽「出た〜すげえなあ。」



設楽「いきものがかり楽しみにしてんだ。」



「あっ。なるほど〜」



設楽「あっ!国民栄誉賞もね。」



設楽「ピコ太郎楽しみにしてんだw」



日村「いいねいいねいいねw」



「はっはっw」」



設楽「4連覇だからね?伊調さん。凄いよね。」



設楽「あっ!秋本先生だ!」



日村「すげえ〜」



「新しい連載もね。ドンドン始まってますから。」



日村「楽しみにしてるのPUFFYだったんだ。」



「ホントだ。」



設楽「PUFFYもう終わっちゃいましたよ。」



日村「終わっちゃったよ。」



日村「あっ!出たあ1」



設楽「昇太さん!」



日村「昇太師匠!」



設楽「今度(大河ドラマに)出るんだよね?」



橋本アナ「そうなんです。今川義元役ですね。」



「わーでも、わかる。雰囲気ありますね。」



日村「あっ!」



設楽「出たあ!」



日村「コンビニ人間!」



設楽「出たあ!」



「いやいやいや…ステキですねえ…」



日村「又吉がね。(審査員席に)前居たよね。」



設楽「いたいたいた。」



設楽「ふるさと審査員ってこれ。昔、やってたっけ?」



橋本アナ「そうなんです。以前あったんですけども。復活して。」



設楽「みかん持ってる…この方達も。だから審査に加わる?」



橋本アナ「そうですね。25年ぶりに復活して。」



日村「(席が2つ空いているところが映り)2人いなくない?」



設楽「もしかしてあの2人なんじゃないの?」



橋本アナ「そゆことですか?」



設楽「そういうことじゃない?」



日村「さっきのお2人?」



設楽「あそこに入るのが…」



「なるほど!」



設楽「PUFFYの2人ってことじゃない?w」



「なるほどぉ!そゆことだぁ!あのやろ〜出てくんなー…何?」



橋本アナ「この後、我々のウラトーク席が。紹介されて。」



橋本アナ「主音声に音が乗る…かも。」



設楽「主音声に音が乗る?」



設楽「じゃ。ちゃんとしないとw」



橋本アナ「急にw 急に静かになってw」」



設楽「いやいやいや…w どうもどうもどうも…レディーガガですw(高田純次さんの声真似で。)」



「なはっw」



設楽「ブリトニースピアーズですw」



日村「ふふっふっw」



橋本アナ「来ますよ来ますよ。」



設楽「来る来る?」



「ああもう〜」



設楽「あっ来た!」



相葉「司会は今年もババ…バナナマンのお2人ですw」



日村「ちょっとぉ!相葉くーんw」



設楽「バナナマンです!w」



設楽「ウラトークチャンネル!バババマンやってますw」



相葉「バナナマンですねw お願いしますw」



「西川もいますよ!w」



設楽「西川さんもいますよ!w」



相葉「対戦に戻ります!時間無いんでw すいませんね!」



日村「あっという間に巻かれましたねw」



「あっという間。」



設楽「バババマンw」



日村「噛んどいてw 噛んどいてw」



設楽「オレら…w」



日村「バババマンw」



「バババマンw」



設楽「オレら、割と噛みやすいんですよw」



日村「オレらが悪いw」



設楽「オレらが悪いねw」



「はははw」