読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

西川貴教のちょこっとナイトニッポン1/23 ①中華圏の旧正月は日本のイベントシーンにも影響? &台湾版紅白裏話 ②リスナーさんから清春さんのカウントダウンライブの話を聞いたちゃん西は…

西川貴教 ちょこっとナイトニッポン ラジオ

昨日、台湾の話をアップしましたが、今回も台湾話。


オープニング

「こんばんわ。」


「えー、話を整理させて頂きますと…確かに昨年から続きました全国ツアーはこの正月を持ちまして、一応終わったということで。」



「一応というか、まあまあ、完全に終わったワケですけども。」



「えー、来月から改めてツアーが始まるということでございまして。」



「西川ちゃんでございます。」



「もう最早ね。こうなってくると、ね。卵が先かにわとりが先かみたいなね。」



「ツアーが先なのか。もうなんかリリースなんてワケわかんないもんね。なんかねw」



石川「ふふふwww」



「普通、リリースがあってツアーやるもんですよね?w それ引っ掛けて。」



「それ関係ないもんね!w」



「筋肉さえ鍛えられたらなんでもいいんじゃないかってw」



石川「ふははwww」



「そんな西川ちゃん。月曜から金曜の毎日この時間に一々、ビブラートをかけながらお送りしているこの番組。…そうかな?w」



「今夜はこのコーナーお送りしましょう。」



「フリートーク〜♪」

フリートーク


「これで本日が。1月の23日。なってございます。」



「あの〜、日本での紅白歌合戦。12月の31日…」



「え〜スタートしましてですね。え〜…11時45分ぐらいまでですかね?番組が続く訳でございまして。」



「このように同じ物がですね。いろいろ諸外国にもございまして。」



「実は台湾にも。同じようにえ〜いわゆる台湾の紅白歌合戦と言われる物がございまして。」



「で、まああの〜その、出演がございまして。」



「え〜先達てなんですけども。1月の7日。なんですけども。え〜台湾の台北アリーナってとこで収録があって。」



「そちらの方に伺って参りまして。え〜歌わせて頂いたんでございますけれども。」



「ま、ま、ま。ホントに。台湾のアーティストの方も、もちろんですけども。」



「韓国とかからもアーティストが来たりとか。」



「え〜なんせ、台湾は元よりシンガポールとか上海なんかでも中継があるみたいで。」



「でも、こう、考えてみたら不思議でしょう?」



「年超えてるのに紅白。」



「ま。収録ですしね?」



「どういうことなんだろうな?…後でわかったんですけど。」



「え〜中華圏でもございますので。え〜今年のお正月は1月の28日と。旧正月が1月の28日になります。」



「ということは1月の27日が31日の役割。暮れですよね?」



「ということでこの番組も1月の27日にオンエアーになるんですよ。」



「そうなんです。日本人ならね?やっぱここは!ってなって、生放送だと思うんですけど。」



「中国の方、働かないんですw」



「もうこの前後はお勤めにはならないんです。」



「ほぼほぼ1月ぐらい近いですよね?お休みの期間。」



「正月にイベントがあるとか。暮れ、またはバレンタイン前後ですか?」



「コンサートとか、イベントとか。日本の国内でもイベントがもしかしたら若干少なくなったりとかするのはですね。このせいもあるんです。」



「中国を使ってる工場が軒並みストップするので、タオルとかTシャツとか、いろんな物で中国の工場を使ってる企業多いんですよね。」



「納品されないんで。」



「もうどうしてもその時期にやりたかったら、もう昨年の内にほぼほぼ、もう納品終わってないと。」



「ま、8月、9月ぐらいにはデザインなりの打ち合わせ始めて、遅くとも10月ぐらいにはもう、あの、発注がもう済んでて。」



「あとは納品を待つだけの状態で年末待って。発送…年明けぐらいまでかな?」



「この辺りぐらいまでに発送してもらっておいて。」



「で、こっから以降?1月の末から2月の頭ぐらいまでは、もう乗り越えていかないと。」



「この辺りにイベント持って来ようと思って、大体、2月ぐらい前から発注かけりゃいいやーなんつって。」



「12月の暮れぐらいに。デザイン決まったんでお願いしまーすなんて、工場に持ってったら、やんないよ?そんな仕事ってw 絶対なりますから。」


スポンサーリンク



「でもね。面白かったですよ。」



「やっぱりこう…凄いイベント事としては。それこそこう…1万人ぐらい入るような大きなアリーナなんですよ。」



「で、ま。もうホントに細かいね。日本の紅白みたいに年密な段取りの進行と打ち合わせみたいなのは…」



「それこそ、こう…え〜…仕込みはもう局の仕込みはたぶん。12月の末ぐらいから始まってて。」



「で、セット建て込んだりとかしたり、現場で音合わせしたりなんだりっていうのが28、29ぐらいから始まってって。」



「で、来れる人からどんどん音合わせしてって。」



「で、30、31使って、ランスルーしてって、本番に挑むみたいな。」



「収録だってのもあるかと思うんですけども。」



「まあね。フランクで気さくで。軽い感じw …うん。



「押し、巻き、遭っちゃうから。当日直前になって。」



石川「えーっ?」



「タピオカミルクティー飲みたいね〜なんつって楽屋で言ってたりすると、『出番です!』ウソでしょ?みたいな。」



「全然あるし。」



「んで。もう1回終わって。終わったーつって。いや、もう出番この感じだと、たぶん(時間が)押してるでしょう?なんて。」



「『あっ。たぶんこれだと押すと思いまーす。みたいな?エンディング、フィナーレまで待って頂く形になるんですけど。』」



「いや、全然いいですよーボク。大丈夫でーす。なんつって待ってたら、『巻いてまーす!』みたいになって急にw ウソでしょー?みたいになってw」



石川「ふふふwww」



「そんなこともたくさんありましたけども、」



「でも、ま、ね。ああいった形で。一応ね?日本からああやって呼ばれて。」



「昨年に関しては台湾のフータイシーとの繋がりも出来てたりとかしてて。二期も決まってますし。」



「ちょっとね。またこれから。2月にはライブもありますし。…そうなんですよ。」



「実はこの放送が流れてる頃には更にもう1回台湾に行って帰って来てるっていうね。」



「だから、こう…次にお会いした皆さんと。お耳に掛かったり、来週ぐらいかな?再来週ぐらいかな?」



「お耳に掛かる時にはその時の話が出来るんじゃないかな?と思っています。」


エンディング


「さあ。メール。」



「えー、三重県伊勢市。メイ。」



「『この年末、西川ちゃんのお友達でもある清春さんのカウントダウンライブに行ってきたんですが。』」



「『まるで、ファンの体力を試すかのような4時間20分に渡るライブ。ステキでした。』」



石川「ふははwwwww」



「…何やってるんだろうw ふふwww」



「あの人、アレだよ。基本、アレだよね?お客様をもてなすって感じじゃないよねw 試すんだよねw」



「人をねw」



石川「人を試す?w」



「ホントに俺のことが好きなのかどうかをずっと訝しんで生きてるねw」



「…ほいじゃw 今夜はこの辺でw また明日w」


1週間以内であればラジコでこの放送を聴くことが出来ます。
西川さんのニュアンスや言い方が気になる方は是非。


T.M.Revolution 西川貴教のちょこっとナイトニッポン! | ニッポン放送 | 2017/01/23/月 20:50-21:00
radiko.jp



関連記事
sbtmmdy.hatenablog.com