読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

T.M.R. LIVE REVOLUTION'17 -20th Anniversary FINAL- 5/13・さいたまスーパーアリーナ公演感想

f:id:sbtmmdy:20170501165239j:plain


まず始めに。まだ今日の公演もありますので、ネタバレは控えます。
ネタバレを書かないってルールの中で、ひとまずを感想を。


最初からサプライズあり


今日も同じメニューとは限らないですが、いきなりサプライズがありました。
あまりにも自然なサプライズなので驚きが来るのに時間が掛かりましたけどw
いや、想定していなかったことではないけど、いろいろ考えたら、これはないかな?と思ってたことが、スッと実現してることに対して、うまく認識出来てなかったのもあるかな。
とはいえ、いきなりガツンとパンチを決まったような気持ち良さのあるサプライズ。
今日も同じなら、参加する方は期待してて良いと思うそんなサプライズでした。

T.M.Rおじさんおばさんは泣き、若者は喜ぶゾーンあり


ある程度、時間が経つとおやっ?って思うような箇所があります。
何年ぶりだよ?みたいな。閉じてた箱がパカッと空いて、あの時の空気が戻って来る。そんな時間帯が。
見たことがある方は懐かしいでしょうし、初めての方には新鮮に見えるのではないでしょうか。
そんなものが今の西川さんで見れる。
なかなか贅沢な物が見れます。


いやあ…聞きたいとは思ってたし、身構えてたんですけど、来たら来たで力入りましたねw
2017年に聞けるの贅沢やで…と思わず関西弁で言いたくなりました。


アリーナでのライブを意識した時間帯や演出も


これまでのホールツアーやライブハウスツアーとは違い、ステージ、セット、演出とかなり豪華です。
照明1つとっても凝ってるように思えます。
そして20周年イヤーの締め括りで、アリーナ公演ということで、こういう場ならではの時間帯があります。
見る方によっては笑ってしまったり、違和感を抱えるようなところだと思うんですが、それでも西川さんだし…!T.M.Rだし…!と、最終的に納得してしまうようなモノを見せてくれます。


他にも広い会場を使った様々な演出やモニターの映像など見逃せない箇所が多く、
西川さん以外にもいろいろ見どころが多かったので、目が疲れました。目薬必要。

スポンサーリンク



20年を感じられるセットリストの構成


天、R20、ゼップツアーと我々のツボを刺激しまくった西川さん。
結局、西川さんが1番T.M.R好きなんじゃね?というか、よくわかってね?
と、思えるような曲達がガシガシ届けられてきます。
どの年代から入ったファンやヲタでも楽しめる物になっている。
あっ札束(好きな曲)ブン投げて来た!拾え拾え!…あっ‥ライブが終わった…!みたいな感じになった方もいたでしょうね…


やたら感謝されるし、感謝したくなる


HIPHOPのアーティストの方はよく親や友などに感謝する傾向がありますが、
西川さんはそれ以上じゃないかってくらい我々、ファン・ヲタに感謝を示してくれた20周年イヤー。
昨日も「ありがとうございます!」と選挙演説してる政治家でもここまで言わないんじゃ…と思うくらい感謝の気持ちを示してくれました。
でも、たくさんのパフォーマンスに歌声を届けてくれて、バンドメンバーの方々と作り上げた最高の音楽で楽しませてくれてる西川さん。
ファン・ヲタのこと考え、常に仕掛けを用意する西川さん。
生きる活力を与えてくれる人間パワースポット西川さん。
そんな西川さんに逆にありがとうございますと言いたくなってしまいました。というか、言いました。


最終的にこの人のファンで、ヲタで良かった!って思えるようにゴールが用意されているような錯覚を覚える。そんなライブでした。
西川さんが、T.M.Rが好きなら行って損は無いな。得しか無い!っていう。そんなライブ。