ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

冒頭、ツアーの話。
倉敷、浜松、群馬の移動が台風などもあり大変だったとか。
九州でのライブは思うところがあったようです。
一息ついて、今週、来週とレーティングということに別の作家さんから聞かされて知ったと話しながら、。
先週盛り上がったアンチエイジング話を引きづり、
ゲストに中村うさぎさんが登場と発表。
今週もアンチエイジングで良いのか?と言いながら、興味がない人へ向けて興味を持たせようとしたかどうかは定かではないが、
自分のアンチエイジング話を披露。黒酢を飲んでるそうです。

今日は6月9日、ロックの日ということでクラブチッタ川崎でイベントがあったそうで。
昔、バンドでチッタでライブをした時のことをちらっと話す。
先週公開のマトリックスリローデットの話に。
映画はもっぱら自宅でDVDを見ると西川さん。
自宅といえば改装し、スピーカーを7.1にしたらしいです。
で、ツアーの滞在先の大分でDVDを買いまくったとか。

再び、マトリックスの話に戻り、キアヌリーブスのギャラやや興業収入の話に異様に盛り上がる。
北朝鮮の国家予算=キアヌのギャラ(200億円)だそうです。

ボクの大好きなアーティストです。と言って曲紹介。

大分で買い物をした際、「月曜・・・」と言っていたのでやはり先週は録音だったようです。


1曲目 POD Sleeping Awake







CM明け、ゲストの中村うさぎさんの紹介を前にうさぎさん本人のオッケーですという声が少し漏れる。

先週なぜこういう話になってしまったかわからないと言いつつ、
ツアー中は一番健康になるなあ、体を動かし、規則正しい生活をしている、体のケアをしっかりしているという話からこうなったのかなあと。

17、18の子とかはもうちょとしたら大変になるんだし慌ててもしょうがないぞーとディレクターの神田さんが言ったとか。

↑の要因を踏まえて、お呼びすることになった中村うさぎさん登場。

名前は存じていたがいつからこうなったんですか?と疑問を投げ掛けると、
去年辺りからだそうで。
それ以前にブランド物やホストクラブにハマっているそうです。
アンチエイジングに目覚めたきっかけは過去にハマったホストクラブでババアだと思ったから。

おいくつですか?と聞かれ45歳と聞かれるとへーっと少し驚く西川さん。

再び、きっかけとして、
ある時、歳を取ることには逆らえないと思っていたのが、戦えるなら方法はないのかと思った。

西川さんが今年33になると言うとやや社交辞令的な感じで見えないと言われる。
加工はしてないそうです。

またまたきっかけの話に。
若い子と触れ合ったり、仕事でプチ整形のエッセイを書いたからとか。

たまたま、久々に女性誌を見たら、
アンチエイジングや整形のばかりですねーと西川さん。
その雑誌で見た肉の吸引について語ると、
うさぎさんいわく顔はなんとかなるけどボディーラインはなかなか変えられないそうです。
運動あるのみ。

メスや注射とか入れられて違和感はないのか?と聞かれ、
せっかりなので即効性のある方が良いとか。
なのでエステへはあまり行かない。

ここで中村うさぎさんがどういう人かを紹介。
ジュニア向けのファンタジー小説でデビューし、5年間で1億円以上のブランド品を購入し、
1年間で1500万円をホストクラブに注ぎ込み、そして現在アンチエイジングに目覚める。

紹介が終わり、うさぎさんが行った注射や手術の話。

タレントさんとか皆やってるはずといううさぎさん、皆やったと言わないのは卑怯と。
皆効果を知りたがったいるのだから自分がと思い、
著書や雑誌などですっぴんや懸かった費用を公開している。
西川さんがその著書の写真を見て驚く。

よく初対面の人に年相応に見られないので冗談で「整形してる。」と言ったらやっぱりと言われて、
困ったそうですが、それ位効果があるんですねえと西川さん。

韓国の整形事情の話になり、日本ではまだまだカミングアウトする人少ないですよねと言うと、
ハゲの人のカツラと一緒だとうさぎさん。
整形してるんじゃないんの?と影でこそこそ言われるよりぶっちゃけた方が良い。

西川さんが突如ハゲで思い出したかオヅラさんこととくダネの小倉さんのことを言い、うさぎさんがエライと一言。

リスナーからメール。親子でうさぎさんファンという人から。
うさぎさんに対し、今度は何にお金を注ぎ込むのかと質問。
まだアンチエイジングという回答。
プチ整形は3ヶ月で戻るのでメンテナンスが必要だし、まだ満足してない部分があるからとか。

実体験の話になり、ただただ驚く西川さん。
抵抗あるの?と聞かれ、タトゥーは入れる気満々だけども、体、特に顔は・・・と。

冷や汗出てきましたと言い、CMへ。




CM明け、アンチエイジングとはいかに有意義に日々を暮らせるかじゃないかと西川さん。
4800万掛けて整形したデミームーアの話を引き合いに出す。

いきなり西川さんが子供が生まれたとしてどっちにも似てなかった場合はどうすれば良いんでしょうね?と疑問を投げ掛けると、
親が整形したと言えば良いとあっさり返される。
とにかく誰にでもやったら言えという結論に。

男性リスナーからメール。
外見より心ではというメールに心ですとうさぎさん。
整形やアンチエイジングはコンプレックスを取り除く手段の1つである。
整形ししてではなくしてからが大変と。

ここからコンプレックスの話に。
男女でコンプレックスに関する考え方が違うとか。

話のまとめに入り、様は人次第ということに。
綺麗になっても性格が性格じゃダメ。

終始、うわーと言っていた西川さんを見て思ったのかうさぎさんがそれについて聞いて見ると、
「歯を抜くのもダメなんです。すいません。」
と言ったところでCMへ。





CM明け、メール紹介。
うさぎさんの本を読んで生きていけると思ったという内容。

ダメな女と言えるのが凄いと西川さん。
でも、本当にダメ、ホスト1人に1500万注ぎ込んでしまうんだしと。

またメール。
友達の性格を変えてあげたい、外見はどうにかなるけど中身は・・・という内容。
後で紹介した方が良かったですねと一旦置き、
うさぎさんから見てどういう男が魅力的かと聞く西川さん。
しかし、私のお眼鏡と他の女性のお眼鏡は違いますからと返される。
CMへ。




CM明け、CM中いろいろ話をして西川さん頭がいっぱいいっぱい。

一度痛い目に遭うべきだとうさぎさんに言われ、
少しは痛い目にあってるんですけどとファンには来る発言。

再び、うさぎさんの好きな男性の話。
潔い、はっきりした男性が好きだそうで。

西川さんは外見はホストだけどウソがつけないからねーと言われて、更に西川さん困る。

リスナーからメール。
好きな同姓、西川さん、スタッフさんの好きなタイプの女性は?という内容。

ここでなぜかブース内にいる男で誰が良いか?と投げ掛け、
迷わず西川さんと答えるうさぎさん。
好きな同姓に関しては男性同様、ウソをつかない女性が好きらしい。

西川さんも共感したのか、あるライブで言い訳したアーティストに対して、言い訳するなよと怒る。
そういうのはダメだと。

またメール。
今までの自分の行動に対して後悔したことはありますか?という内容。
反省はするけど後悔はしないとうさぎさん。
西川さんも同じよう。
あの頃に戻りたいというはダメ。失敗しない人生はないからと。

最後のメール。
アンチエイジングは新しい自分を開く鍵で後は自分次第なんですねという内容。
2人とも歳を取って今まで出来たことが出来なくなるのが嫌、今のままでいたいようです。

うさぎさんはこの先どうしたいですか?と聞かれ、わからない、その時、その時興味があることをしたいとか。
だったらホストに注ぎ込む位ならライブに1500万注ぎ込んでくれと西川さん。
楽しませてくれるんなら出版社に借金してでも良いとか。

うさぎさんのトークショーなどの告知。

ライブ来て下さいと西川さんが呼びかけ、ゲストのうさぎさんがお帰りになる。

曲へ。


2曲目 柴咲コウ 眠レナイ夜ハ眠ラナイ夢ヲ




CM明け、中村うさぎさんに関してのイメージを振られ、
整形うんぬんではなく、自分の友達であるマシャ兄、清春さん、testuさんと道は違えど「戦う」通ずる物があったとか。

西川さんの告知。
サテライトに関しての話、追加公演の話。
サテライト後、初の地方出し発表。
曲へ。


3曲目 TMRevolution Meteor-ミーティア-




CM明け、別に良いんですけど。
集団ヌード撮影の世界記録が更新されたそうです。

ハガキは可もなく不可もなくという感じ。




CM明け、微動戦士ガンダム

微動戦士ガンダムを姓名判断してとか。
総運59で弱気な性格で困難にぶち当たるとすぐ逃げてしまう。
何事も裏目に出てしまい、犯罪傾向にある性格とのこと。

6月に結婚式するのが夢だったの!というシュールな呼び込みでコーナースタート。

CDを送ってくれた人がいたと話しながら曲。

ハガキはもちガンダム、PNキダタローリローデットの両方の響きを気に入っていました。

4曲目 Deftones Hexagram




CM明け、エンディング。
CDを送ってくれた人へ感謝。
そしてリスナーから今日の感想のメールを読み、終了。


考えさられもするし、退屈でもあった、不思議な放送でした。


人気ブログランキング