ちゃん西ニュース

T.M.R・a.b.s・西川貴教さんのニュースを拾ったりまとめたり、ライブやテレビ・ラジオの感想・レポートを書いたりしてる個人ブログです。

MENU
スポンサーリンク

眠れん


予定があったり、無かったりで基本夜型生活。
今も寝れなくてイエモンの特番を見てますが、凄いファンって程じゃないけど、
当時は好きで聴いてたので感慨深いな。
JAM、バラ色の日々、楽園なんかは今でもよく聴く。


10代っていう多感で印象に残りやすい時期に見てたバンドだからか、
ぐっと来るなー吉井さんを始め、皆色気あるし。
今こういう色気があるバンドってそんなにいないような。
同時期でイエモンとはジャンルは違うけどラルクやらルナシーやらグレイも歳は取ったとは思うけど色気はあるもんな。
バクチク兄さんなんか別格。彫刻みたいだもんw


自分と同世代のヴィジュアル系なんかだとフツーに綺麗だったりであまり印象に残らない。
姿勢の違いなのかな。音楽を聴かせる為に惹き付ける為力を入れ過ぎたヴィジュアルというか、
見てたバンドの影響が色濃さが浮いてくるというか。
昔は綺麗で無ければステージに立っちゃいけない。(西川さんがこんなことを言ってた気がする。)
だから、ヴィジュアルは標準装備。で、徐々に削ぎ落としてく。
手段としてはどちらも一緒なんだろうけど、魅せ方に事情が変わってる気がする。
もちろん、当時のような志を持ってるとか今のスタイルでもいいのがいるとか、
ぼくが知らないだけかもしれないんですけどね。10年ぐらいで大分変化してるんだろうな。
今はどんなバンドがいるんだろ。有名どころはある程度チェックしてますけど、
深く調べればどっぷり漬かりそうな感じがして人から勧められたものしか見てないんだよなw
好きなジャンルはそれこそ掘り起こしますけどね。
歳取ると少し保守的になるんだろうか。



これだけ多種多様になってる中で、今の10代の子は音楽についてどういう会話になるんだろ。
ちなみにおっさんは友達夫婦とヴィジュアル系の話で2時間とかそんなんになります。
なんでも聴くようにはしてたけど当時のメインストリームはそれだったからな。
他にもいっぱいあるけど共通の話題ってなると。


最後に関係ないですが、絶対不可能とはいえ西川さんにイエモンのカバーしてもらったら多分泣く。


人気ブログランキング